JR6BIJ ですが、なにか?

ちまたで有名な、超安価スペクトラムアナライザー「tinySA」を買ってみた。

1万円以下でスペアナが手に入るなんて!SDR技術の進化で、ちょっと昔までは、想像もつかない時代になったな。

20221102_161744.JPG

購入はAmazonで。

ただ、コピー品が出回っているようで、心配していたが、届いてすぐ本家のHPの

ここで本物とコピー品の違いが判るので調べたら、コピー品でなくて良かった!

20221102_145114.JPG

概略仕様は、

○2つの入力端子:0.1MHZ-350MHz用の高品質MF / HF/VHF入力、240MHz-960MHz用の低品質UHF入力

○ディスプレイ解像度 320*240 ピクセル

○画面対角 2.8"

○RGB ピクセルあたり 16 ビット

○抵抗式タッチコントロール

○ジョグスイッチコントロール

○USBシリアルポート制御

○内部 PCB 上のオプションの TTL USART ポート (SW はまだ実装されていません)

○スイッチングノイズを回避するためのリニア電源。

本ブログ(MT)の検索窓でエラーがでてました。

検索すると「タイムアウトしました。お手数ですが検索をやり直してください。」とエラーが表示され、検索結果が表示されませんでした。

色々と、調べていたら同じ症状が出ていた方がおられたので、修復できました。

MTで検索タイムアウトが発生した場合

ブラウザのCROMEだけが影響を受けていたようですね。

FMブルー湘南

<ハムフェア出展予告と超小型HF帯SSB/CWトランシーバーの紹介>アマチュア無線番組「QSY」、第146回放送をポッドキャストで公開

各所でハムフェア等予定されています。

アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2022)

開催日時: 2022年8月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00(21日は16:00)
会場: 東京ビッグサイト 南3・4ホール(東京都江東区)

第26回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2022)

開催日時: 2022年7月16日(土)~17日(日)
会場: 池田市民文化会館(大阪府池田市)

第54回 東海ハムの祭典

開催日時: 2022年7月24日(日) 10:00~16:30
会場: 名古屋市公会堂(愛知県名古屋市昭和区)

第7回 北海道ハムフェア(北海道アマチュア無線フェスティバル2022)

開催日時: 2022年9月18日(日)
会場: 札幌総合卸センター「デ・アウネさっぽろ」(札幌市東区)

第20回 西日本ハムフェア

開催日時(暫定): 2023年3月12日(日) 09:00~15:00
会場: 日産自動車九州株式会社 体育館、ゲストホール(福岡県京都郡苅田町)

大分のくじゅう連山にある平治岳(ひいじだけ)に行ってきました。

ミヤマキリシマは時期的にはちょうどいいのですが、今年は害虫被害が激しく、数年ぶりの大量発生だとかで、花が過去の良い時に比べ、結構少な目で、「やられちゃってるな~」って感じでした。

↓ ドローン空撮動画(Youtube)

mqdefault.jpg

 

大分県の津和戸山に昨年11月に行ったとき、ドローン空撮をしてきました。

半年遅れのアップロードです。

tsuwado.jpg

YOUTUBE.COM秋の津和戸山(2021大分)

2021秋に大分の津和戸山(つわどさん)をドローン撮影しました。紅葉には少し早かったか...

GWでは、実家に帰り兄や中学校の先生に久しぶりに会ったりと楽しい時間を過ごしました。

でも、実家へ帰ってから兄が買い物に出かけていたので、待つまでの間、ドローンを飛ばして空撮をしていました。

何度か実家の周辺は飛ばしたことがあるので、以前と同じところから離陸してみましたが、今回は少し距離を伸ばしてみようと、少し高度を上げて西方面へ・・・

電波ロス(コントロール電波強度不足)が生じたら、オートリターンで帰って来るので、気にも留めていなかったのが、そもそもミスでした。

実は、2日の日別の河川敷で飛行させていた時、オートリターン高度の設定を20mに下げていました。

その設定前は80mだったから、高いよな~って思って下げたんです。

しかし、今度は山間の場所だから最短直線距離で戻って来るので、途中に林があればアウトです。

もちろん、障害物センサーが付いているのですが、キャリブレーションに失敗していたので、OFFにしたままでした(´;ω;`)

20220504_001_1.jpg

こんなところを飛ばしたんですよね。

先日、局免復活は出来たものの、好きなDXは出来るのか心配していたが、どうやらサイクル25が昨年末からスタートし、サンスポットナンバーも徐々に上がりつつあるようだ。

Space Weather News

comparison_recent_cycles.png

で得た情報では、サンスポットナンバーも現在少しずつ上がりつつあり、ピークは2023年ごろから2026年ごろの感じだ。

今思えば、私のDX履歴はサイクル22ピークの頃だった。また、数年間は、あの頃を思い出しながら楽しめるかもしれない。

ただ、ウクライナとロシアの今後が非常に気になるが・・・

しばらく、局免が切れたままでしたが、先月久しぶりに復活(再開局)しました。

コールもそのままです。お空でお耳にされたら宜しくお願いします。

まだまだ、終わらない更新作業。

「電子関連企業データベース」のリンクを「か行」~「な行」まで更新しました。

企業なだけに、結構年数が経つと消滅、統合、吸収合併、社名変更が多い。

さらに、近年はセキュリティUPの為、HTTPS化されたサイトも多いですね。

「あ行」だけ更新ってなんだよ!って怒らないでください。

10年以上ほったらかしの私が悪いのです。 というより、たぶん誰も見てないと思うので、少しずつ自分の記憶と現状の社会情勢を確認しながらやってますので、気にしない(だろうな)で頂ければ幸いです。

 何より、更新には時間がかかります。当時元気だった企業が、消滅したり閉店したり、吸収合併やらで大きくなったり小さくなったり!

世の中、変動してるんです。時代の流れに淘汰されながらも自分も生きていることを良しとして、このサイトを運営しています。

 そのうちの事ですが、サイトに「三途の川の渡り方」を・・・

    を! まだ早いか! いや、真剣に考えています。  

他の方より先に表現しないと、パクリだと思われるかもしれないので、意思表示はしておく!!(爆)

Powered by Movable Type 7.9.0